読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

T02のDMB

※これはあくまで一個人の見解です

ターンノムコウ(夜空ノムコウ:替え歌)

替え歌

夜空ノムコウの替え歌です。

 

 

 

f:id:T02dmp:20170323230126p:plain

 

あれから僕たちはトップを信じてこれたかなぁ

ターンの向こうには敗者がもう待っている

 

 

トップの声に気づき僕らはカード引いた

山札のカード越しに冬の風が吹いた。

 

山に何か伝えようと握りしめたその手は

僕のゲームの苦手な場所を今でも締め付ける

 

 

あれから僕たちはトップを信じてこれたかなぁ…

カードそっと引いてみる冬の風のにおいがした

山札っていつかは消えてしまうものなのかなぁ…

タメ息は少しだけ白く残って消えた

 

 

引いてみることさえもいちいちためらうくせに

不利対面なデッキつぶせると思ってた

 

僕のゲームのライフはいくつ残っているの?

僕の心の一番奥でプレミをしつづける

 

優勝の未来に僕らは立っているのかなぁ…

全てが思うほどうまくはいかないみたいだ

このままどこまでもプレミは続いていくのかなぁ…

後のないデッキ上次のターンに賭けてみる

あれから僕たちはトップを信じてこれたかなぁ…

ターンの向こうにはもう負けが待っている

 

 

 

 

 

 

 冬の風~あたりは人それぞれに人の名前とかカード名、デッキ名とか入れると面白そうですね

 

 

 

 

元の歌詞はグーグルで「夜空ノムコウ歌詞」と調べてもらえると幸いです。

ヤフーの方へ

あきらめてください

ヤフーで夜空ノムコウ歌詞」と調べてもらえると幸いです。

 

 

 

最後に

こんな変なブログを読んでもらってありがとうございました!

 

デュエルマスターズにおける4枚、3枚、2枚、1枚について

デュエルマスターズ 考察

f:id:T02dmp:20170320150025p:plain

※このブログを読む前に

あまりふさわしくない表現だったり、暴言があります。

そこのところご了承ください。

 

 

 

 

こんにちは

 

T02です。

 

 

このブログを書こうと思った理由は結構前にあった火の粉祭り4か3か騒動からです。

 

 

 

 

モルネクを握ったことない(厳密にいうとVaultで10回ぐらい握ったが、ブーストの時点でまず失敗してるからおわり)僕個人としては、受けを強くしたい、枠がない、などならわかるのですが、引けるからなどの理由は甘えって感じがします。

 

 

 

序盤があるから後半もあると思う。

 

 

 

さあそれぞれの枚数にはそれぞれの仕事がある。

 

 

4枚…最大限プレイしたい必要カード

強いカードは4。先人はそういいました…

必要最大限。このカードだけはゲーム中に絶対プレイしておかなきゃ困るってカード。

 

 

 

3枚…最大限積みたいが枠の都合上4にしなかったカード

強いカードは4。だけどそれに至らない感じで全米が号泣しながら泣く泣く3にするようなカード。引けるから3はちょっとあれ。

 

というかデュエマにおいて10分の1と13分の1って違うと思う。

 

 

 

 2枚…ゲームで使えればいいかな程度のカード。そんなに引いても困るカード

 

実は2枚って大事。何を2枚採用するかによって取れる試合が見えてくる

案外流行りのデッキでも2枚何か新しいカード採用してればテンプレートとか言われることはない自信がある

 

 

 

1枚…強すぎるか、引きたいときに引いておきたいけど普段は腐るカード

殿堂っていう何者かの圧力に負けるようじゃだめです。

 

こういうカードに限って引きたいとき引けないし、だからといって初手に来てたら最初にマナにおいて後悔する系だこれ

 

 

 

はあ

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はめっちゃ短かったぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暇だし火の子祭りの事について話すか

 

 

 

 

先に言っておくけど僕自身モルネクというデッキをリアル所持したことがなく

 

いうてVaultでも使ってた回数そんなない

 

 

そして俺はメンデルも火の子祭りもスクチェンも信用してない

 

 

 

スクチェンは引かないし、メンデルするとスクチェン火の子かW火の子かますから

 

 

火の子も引かないしメンデルってカード成功しないから信用してない。

 

 

これを踏まえてモルネクにわかが火の子祭りの事について語る。

 

 

 

フェアリー火の子祭りは4だ

 

 

 

 

 

そんな僕に対して「頭おかしいんじゃねえの?」「耳鼻科行け」というかたへ

 

 

特に、耳鼻科行けという方へ

 

 

 

ご親切にありがとうございます。

 

 

 

 

しかし僕個人火の子3以下に対しては別にいいんじゃないって見方だ

 

 

 

ちゃんと3枚である理由があれば説明できればそれでいいかなって思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

そして僕はこの理由はダメだと思っている。

 

「引けるから」

 

 

 

そう思っているあなたは今上ブレている

 

 

オリオティス4枚ですら1枚も引けない僕に喧嘩売ってるとしか思わない(白目)

 

 

 

上ブレたら上々。下ブレたら落ち込む。そんなのあたり前だ。

 

 

というか正直受けの少ないビマナ調のデッキにおいてブースト7とは何事か

 

 

シールドトリガー8枚で盾に69%だ。(デュエマ始めたころ僕は2枚来るからと調子に乗ってました。すみません)

 

まあ3ターン目までに引けばいいから7~8なのだが、

 

 

ぎりぎり引くか引かないかだ。

 

 

というか確率的に

ブースト8枚。すなわちデッキの20%は

ブーストカードだ

 

ということで3ターン目までに引く確率

先攻82%

後攻86%

 

 

ブースト7枚。すなわちデッキの17.5%はブーストカード

 

 

3ターン目までに引く確率

先攻77%

後攻82%

 

 

7割以上は引けるがどっちみち8割安全性が確認されるのはブースト8枚だ

 

 

僕数学弱いので間違えてたらコメントください。

 

というかスクランブルチェンジ初動とか認めないからな!

あれ手札にドラゴンなきゃ何もないじゃないか!

というかメガマナロックドラゴンとかいうカードが殿堂になった時点でスクランブルチェンジは初動じゃなくなってる。

 

というか手札2枚使う初動なんて初めて聞いた。

 

 

ただいつか下ブレる日来るよ

 

 

僕が今TSUTAYAで借りてきてるDVDで某キャラクターはこんなこと言ってる。

 

 

 

 

「人生はいいことと悪いことが半分ずつ」

 

そうである。

 

今上ブレている人は過去か未来で下ブレる。

 

 

そしてここまで言ってしまった僕はものすごく反省している。

言い過ぎたのではないかと、

嫌われたのではないのかと、

Twitterでブロックされたり、ミュートされたりしたのではないかと、

お願いです。ブロックだけは…(白目)

 

 

まあsuper_T02_dmはブロック推奨だから仕方ないか

 

 

 

 

そして引けるからと、引きに頼りすぎるのはいかがなものかと、

僕もトップ解決できなかったと友達に言ったとき友達からこう言われた

「トップ解決に頼るようなデッキ構築とプレイングがいけないんだよ」

 

僕は最初憤りを覚えた。

しかしその通りだと思った。

 

 

 トップ解決しようなんざ考えが甘かった。

 

 

 

人生においてもくじ引きにおいても一発で引き当てる方の確率のほうが低いし、トップ解決せざるを得ない状況を作っちゃだめだなって思いました。

 

ですがまあ運がなきゃデュエマやってられないですし、運がすべてですね。はい

 

 

あともう一つこの前僕は身内にこう言われた。

 

 

 

僕「このカード入れるかぁCSでも入賞してた構築だし…」

身内「またテンプレートかよ」

僕「テンプレートの何が悪いの?(怒)」

身内「テンプレートは悪くないよ。ただそのカードの採用理由考えたことある?」

 

 

 

 

確かになって思った。

 

 

 

 

 

 

 僕は何回も言うが火の子祭り3を全否定してるわけじゃない

 

 

 

 

 ちゃんと3である理由があれば別にいい

 

 

 

テンプレートだから~引けるから~は思考能力の低下にもつながるしそんな甘えじゃ勝てないと思う。

 

 

だから僕は勝てないのだとしみじみ思う。

 

 

 

そしてもう一度言う。

 

僕はモルネクというデッキタイプをほとんど握ったことないのでわかりません。

ただメンデルスゾーンは絶対に失敗するという事だけは覚えました。

 

 

 

結論

強いカードは5枚要求したいよね

 

 

 

メンデルスゾーン8枚積めればそれに越したことないね

というわけでタカラトミーに行ってみよう!

何か変わるかもしれない!()

 

 

 

最後に

 

 

本当にすみませんでした。

ですが読んでくれてうれしいです。

本当に読んでくれてありがとうございました!

変わるデュエマ、変わるT02。

お知らせ

f:id:T02dmp:20170318232805p:plain

 

こんにちは。

T02です。

とりあえずお知らせをしていきたいと思います。

 

 

 

お知らせ。

いろいろ変わります。

 

 

 

 

 基本的にスマートフォンで見てる方には関係ないのかな…?

 たぶんおそらく自分が一番理解しなきゃいけないんですけど、PCで見てる方が主に変わります。

 

1、ブログのコメント設定について。

 

承認制→承認制廃止。

 

 

 

理由は承認制にするとコメントを書きづらいのではないかと思い、承認制ではなくしました。

また、

古い順→新しい順。

 

 

に表示していこうと思います。

 

 

2、PC版のトップページ表示数

 

7記事→15記事。

 

 

理由はそちらの方が流れで見やすいかな~と思ったのでそうしました。

 

3、リンクについて

 

自分のツイッターアカウントなどをのせようかなって思います。

100%いないとは思いますけど、「T02のブログに自分のブログのリンクを乗せてほしい」という方はリプライツイートお願いします。載せると思いますので。

T02 (@super_T02_dm) | Twitter

 

また、サイドバーやモジュールなどもどんどん活用していこうと思います。

4、ブログの背景について

真っ白で寂しいなと思ったので、ちょっと色を付けようかと思います。

ブログ自体の装飾は変わりません。

悪しからず。

 

 5、注目記事の増量

 

注目記事をサイドバーに乗せることにしました。

また、スマートフォンではもうすでにベスト5まで見れるのですが、

PCではベスト10まで見れるようにしました。(多分)

 

ブログについては以上です。

 

 

 

 

Twitter

 

 

 

6、フォロー整理とその後

 

すみませんが、フォロー整理させてもらいました。

そしてこれからはDMPならフォローバックするのではなく、

ツイート内容みて考えようと思います。

本当にすみません。

※DMP以外は基本フォローバックしません。

 

 

7、フォロバありがとうございます!などのリプライツイートに関して

 

これからは

 

無視→ちゃんと返信する

 

 

これからはそういうのにも関して返していきたいなって思います。

 

 

何かご意見あったらコメント、もしくは僕のツイッターのほうにリプライ、もしくはダイレクトメッセージください。

 T02 (@super_T02_dm) | Twitter

 

 

最後に

こんなつまらないブログをいつも読んでいただきありがとうございます。

 

そしてこれからも私T02をよろしくお願いします。

このブログもよろしくお願いします。

DMPの必需品とかなんとか

デュエルマスターズ 考察

f:id:T02dmp:20170307191800p:plain

こんにちは

 

T02です。

 

 

 

 

 忘れ物の常連が

 

持ち物の話をしますね。

 

 

 

まあGPも近いのでこの話でもしようかなって思いました。

GP出れない可能性95 0%ぐらいあるので出れなそうなのきついです(涙)

 

 

まあ皆さん頑張ってください(他人事)

 

 

というわけでまずは必須なものあたりから行こうと思います

 

 

 

あ、もちろんCSとかのですね。

 

 

デュエルマスターズの競技人口が増える(と願いたい)と思うのでCS出る人も多いかなって思いました。

 

 

もしかしたらGPがCSデビューになる人もいそうなので。

 

 

まあ、そうじゃない人も気軽に見てってください~

 

 

 

はあ

 

 

前置き長いよ!!!!!

 

 

 

 

 

 

必須物レベル5  ★★★★★

 

お金

必須。これはデュエ祭でもただのフリーでもです。

お金を店に落とさない場合でも持っていこう

何か運命のカードに出会えるかもなんで。

CSでも必須GPも一応必須

カードがなくても金さえあればニコルボーラス40枚デッキも夢じゃない。

 

お金の管理には気をつけよう!

そしてカードを手に入れよう!

f:id:T02dmp:20170227212421p:plain

 

 

ボールペン

 

意外に必須。というかこれもどんな時でも持ってきたほうがいいと思う。

僕がデュエルロードに出始めて4回目ぐらいだったかないつものように

「すみませんボールペン貸してもらえませんか?」

そしたら相手の方は当時小学生の僕に

「別にいいけど相手の方に失礼だし、迷惑かかるし、持ってきて当たり前だから持ってきて」

僕はこの言葉言われた時ショックだったが、今ではものすごく感謝してます。

 

あの時教えてくれて本当にありがとうございます。

 

ボールペンは持ってきた方がいい!

絶対に持ってきた方がいいです!

 

 

 

 

 

 

必須物レベル4  ★★★★

デュエマのカード

1枚だけでもいい持っていこう

 

スリーブ

カード傷つけるからね

 

バック

収納

 

レベル4は言わなくてもわかるやつだと思います。(個人観)

 

 

 

 

必須物レベル3  ★★★

 

モチベーション(KONAMI小並感)

高くしておくに越したことはない

リンク召喚なんて他人事

 

 

必須物レベル2  ★★

 

デッキ

 

調整しておくに越したことはないと思うが、人から借りることもあるのでこの位置

 

 

デッキシート

 

必須なあれ

 

 

 

必須物レベル1  ★

 

これと言って特にないのかな~?

 

 

 

 

 

最後に

こんなにガバガバな記事ですみません。

こんな記事を読んでくれてありがとうございました!

第2回武州CS結果

CS大会結果

f:id:T02dmp:20170313172952p:plain

こんばんは。

 

T02です。

 

 

 

 

そこに押入れがあります。

 

 

 

タイムスリップしましょう。

 

 

 

 

ギュイーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン

ブシュッブシュブシュブシュブシュッ

ピコッォ☆(謎の効果音)(なんかピ○太郎に似てるのは気のせい)

 

 

 

 

 

 

 

t02dmp.hatenablog.jp

 

 

第2回アニチュCS終わった直後武州CSに目線を送っていた。

 

 

そして調整が始まるもクロック型がうまくいかず…

 

そんな時毎晩行われているVaultの大会に出ようとした。

 

 

しかしポイントが2048と、下がっていた。(レートとしては2000からスタート)

詳しくはこちらの下の方を見てもらえれば分かりやすい

 

DMvault プレイヤーランキング - デュエルマスターズ DMvault

 

 

 

 

 

しかし調整もしたかったが出るデッキが定まってなかった。

 

そこでミラミラ型サザンで出ようと思った。

レシピはテンプレートである。

 

 

その日は38人。

 

3回勝てればいいかな~と思っていた。

 

 

だが…!

 

 

 

どんどん勝ち進み

 

 

優勝!

 

 

 

 

 詳しくはここを見てください↓

DMvault 大会ヒストリー - デュエルマスターズ DMvault

 

 

 

 

 そして順調に進めていき構築もまとまってきたところに

 

 

 

日本一決定戦がニコ動でやっていた。

途中までしか見れていないが、サザンの優勝を期待していた。

 

 

結果としてはベスト8が最高だったが、それ以上にレシピに驚いていた。

 

メメント守神宮もライデン3もオリジャもだが、何よりも

 

1コスト帯が1なのであり、しかもクルルトなのである

 

僕はさすがにこれらのレシピに変えるのは無理があると思った

理由は

 

 

1、期間がない

2、1コスト帯への信頼

 

 

 

2の理由においては先攻とった試合などで2ターン目にシドって言える強さである。

 

 

 

ライフ系が止まり、メンデルスゾーンが、微妙になってくる。

 

 

そして成長できる事に期待してた。

 

 

そしてそのころと同時にプリキュアみたいと思い始め

 

全シリーズ見るぞとアラモードを録画し、そしてTSUTAYAで2人はプリキュアから借り始めた

 

 

 

おかげでDM調整に充ててた時間がプリキュアに行ったのである()

 

 

そしてろくな調整もできず久しぶりにVaultにくると勝てない!

 

 

 

ついでにそのころのレシピは、ミラミラ型だが、ヘブンズフォースが入ってる方が入賞したためそのレシピから少し変えたやつを使ってた。

 

 

そのころには1コスト帯も抜けていたのである。

 

 

そしてモチベーションは微妙だった。

 

 

 

そして前日

 

きたちゃんが調整に付き合ってくれた(調整という調整ではない)

 

 

 

 

 

そして当日へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2回武州CS当日

 

1回戦青白サザン 先攻 ×

3ターン目にクリーチャー4体並んだけど自分の手札枯らして殴らずサザンが1枚も見えないままそのまま待機してたらメメント守神宮って言われました。

 

はああああ同系はつらい。

しかもメメント

はあああ

後で感想戦の時に殴ってきてたら厳しかったですと言われプレミ負けを痛感している。

 

 

 

2回戦ドロマーハンデス 先攻 ×

自分から自分のハンド枯らしていった。(ハンデスされるよりましかと思いつつ)

ベララーもいないのにトップから5連続不正解引いたのは面白かった。

墳墓って言われた瞬間圧死した。

 

殴りにもいってたしプレミはしてないと信じたい。

 

ただ…

 

盾にタイム1ドレミ3埋まりは笑うからやめて!

 

盾に3落ち芸人の新たな芸人史が残りました。

 

3回戦5cジャクポ 後攻 ×

れいメンデルジャックポットされて負けました。

オリオティスなんて何の意味があったのか…

ニコルボーラスって言われた時の俺の顔は今でも忘れない…

 

4回戦シャチホコ 後攻 ○

相手が場に干渉しなかったのでシドとオリオティスで止めて駆け抜けてまいりました。

 

 

5回戦墓地ソース 先攻 ○

相手が場に干渉する前にと急いでっ横に並べたら、相手の墓地は2枚だったので

これまた駆け抜けてまいりました。

 

6回戦王モルネク 後攻 ○

メンデルスタートされたらどうしようと思っていたところに火の子スタートで一安心。

その後自分自身うまく引きがかみ合わず、相手が王を出してきたときには場に2体しかクリーチャーがいませんでした。(1点殴ってあるので相手の盾は4枚)そして王!

ギガ!プロト!2点!「うーむ」2点!「ヘブンズフォースセブコアクマン」ギガハート龍解!オウギンガ!1点!ガイギンガ!ダイレクト!

 

 

 

 

「ミラクルミラダンテ」ぺらっ

 

 

「ソルハバキ効果マナからXii回収ブロック」

 

 

次のターンセブコアクマン→Daisuke革命チェンジ→ラフルルしてから

ミラミラ革命チェンジXii。そこからシドでダイレクトアタック

相手の手札にはボルドギがなかった。

 

 

 

 

 

そしてありがとうございました。といった後とあることに気づく。

 

 

ん?俺…

 

 

はじめてCSで負け越さなかった!

 

 

うれしい。

 

次は勝ち越すぞって気合で行きます。

 

次はGP(まずは0回戦)

 

 

 

がんばるぞ!

 

 

 

最後に

こんな適当なブログを読んでくれたありがとうございました。

そして第2回武州CSで、対面した方やご来場した方。

そして何よりも運営の皆さん方ありがとうございました!

楽しかったです!

勝つことと楽しむこと、どちらが正解なのか

考察 デュエルマスターズ

f:id:T02dmp:20170307191613p:plain

 

どうもT02です。

 

ツイッター上でこの前話題になっていたので書きました。

 

画像は明日があればいいなと思いました。(適当)

 

 

デュエルマスターズ、というかカードゲーム全体において楽しむことと勝つことの意義について個人の思いを語っていきたいと思う。(結論から言うとデュエマ規模でしゃべってないからアウト

 

こっちのブログ見たほうがわかりやすいかもなんで。

 

t02dmp.hatenablog.jp

 

 

 

分かりづらいですね。

 

 

まずカードゲームの性質上、勝ち負けはどうしても生まれてくるし、どうしても勝ちたいものである。

 

僕自身も勝ちたい。

 

 

そして人は勝つために努力をする。

 

これは勝ち負けがはっきりしてるもの(主にスポーツ等)に、おいてもそうである。

 

 

そしてそこで環境が生まれてくる。今は何が強い、今は誰が強いなどである。

 

だからこそ勝つために人は向かうのである。

 

それは過去の自分や、過去の記録に、人に対してであったり、見えない何かでもあるのだ。

皮肉を言えば戦争もそうである。

 

 

デュエルマスターズにおいてもこのデッキに勝ちたい、この人に勝ちたい、

大きな大会で優勝したいとかだ

 

目標をもって人は何かに勝とうとする。

これこそ「進化」である。

 

 

だから僕らにとっての終着点は、目標を達成。すなわち

 

 

「目標」に勝つことである。

 

 

 

 

 

それは全てのものにおいてそうであると信じたい

 

 

その「目標」はまた「夢」でもあり「高み」でもある。

 

 

 

そしてまた大それた話になるが、

 

人はその目標を見失った瞬間生きているが、

 

 

死んでいる、すなわち仮死状態となるのだ

 

 

 

※非科学的な話をしています

 

 

そのとき人はあきらめるか、新たな目標を探しているかの2択である。

新たな目標を探しているのならまだその心は生きている。

逆にあきらめたときはその心は死んでいるのだ。

 

 

そして人は目標に勝った瞬間新たな目標へと進むのだ。

 

 

 

こうして人は複数の目標を抱えながら生き、死ぬとき目標を追いかけながら死ぬのだ

(物理学的に死)

 

 

 

語彙力なくてすみません。

 

 

 

カードゲームでも同じことが言える。

 

 

カジュアルもガチもやっていることやこだわりが違うだけ。

目指す目標は最終的には「勝つ」ことなのである。

 

 

 

だから楽しんではいけないのか?

 

 

 

 

そうではない。

むしろ勝つ=楽しまないでも、負ける=楽しむでもない。

 

 

楽しむことを忘れちゃいけないのが答えである(と信じたい)

 

 

 

勝ったらもちろんうれしいし、負けても楽しかったなと誰でも思えるようなバトルをしなくちゃならない。(個人観)

 

 

そして楽しむためには最低限のルールを守ろう。

 

 

これはスポーツで言う「フェアプレー」の精神だ。

 

 

そして負けても勝っても、対戦相手の方に敬意をこめよう。

 

 

 

 

というか楽しくなきゃ勝てないと僕は思う。

 

 

僕はプレッシャーに押しつぶされて勝たなきゃと楽しむことを忘れてる試合なら、

負けるし、

逆に気持ち楽にしてると勝てる。

 

 

というか楽しまなきゃデュエマはできないと思う。

 

 

 

そしてまた大それた話になるが、

 

 

 

目標に勝つためには楽しむことが不可欠だ。

 

 

そして誰でもわくわくするような楽しめるような事がなくちゃいけない。

(もちろん辛いことや悲しいこともあるが)

 

 

 

 

だから、勝つために目標を掲げることは悪いことではないと思うし、むしろ正しいと思う。

もう一方楽しむことも悪いことではないし、むしろ正しいと思う。

 

 

 

ただ、楽しむためには、目標に向かう「プラン」というものがなきゃできない。

 

 

それはスポーツもそうだし、旅行で例えるとわかりやすい。

 

当日ノープランでもどこにいこうかというものは自然に決まっていくと思う。

 

そして1日終えた時楽しかったなと思えたら、目標達成。

 

ここで話を戻そう。

 

 

だから僕はこう思う。

 

 

楽しむことと、目標に勝つために必要なことの2つの釣り合いの答えは=である

 

 

だがしかし、目標に負けることもある。

しかし、それで目標が消えるわけではない。(基本的には)

 

その反省を生かして新たに目標を設定する。

 

僕らにはこういう事ができる。

 

 

すなわち勝てる日があるってことさ☆

 

 

だから元に戻るけど、カードゲームでもほとんど同じこと言える。

 

 

というかガチとカジュアルに差はない。

 

 

多分目標としては

 

ガチ・・・勝つ。優勝する。大手だったり、CS入賞の常連になりたいなど…

カジュアル・・・自分の好きなデッキで、カードで勝ちたい。

そして時々ガチとカジュアルの混合がいるがそれもいいことだと思う。

 

 

すなわち勝つのが悪とか楽しむのが悪とかいう話ではない。

 

 

 

 

全て間違っちゃいないのだ。

 

 

 

すなわち

 

目標=勝つ

でもあるし、

目標=楽しむでもある。

そして

勝つ=楽しむでもある。

 

そしてなによりも負けることですら間違いではない。

勝つ=負ける(もしくは負けた過去)でもあるし、

楽しむ=負ける

目標=負ける(もしくは負けた過去)

 

 

でもある。

 

 

 

 

それより大切なのは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただそのために正々堂々胸張って負けても勝っても楽しみ、頑張ったかだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頑張ってない人には幸せは訪れない。

 

 

 

頑張ってる人には幸せは訪れる。

 

 

 

 

そして何よりも

 

 

楽しむ喜びも目標を達成する喜びも負けた悔しさや反省も勝つ喜びも自身も幸せも運ですらも

 

頑張った人にしか来ないのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すなわち結論から言う。

 

 

 

 

勝つことと、楽しむことは比例する。

そして、それらは頑張れば手元に来る。

もちろん負けることと勝つことは、反比例だが、

 

勝つために負けることは不可欠だ。

 

負ける=楽しむでもある。

 

 

 

 

 

だから頑張らない以外の答えはほとんど正解である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝っても負けてもいい

 

大切なのはそのためにどうしたかだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にこんな見づらいブログでしたが、読んでくれてありがとうございました!

語彙力崩壊してすみませんでした。

 

今回の殿堂発表について

デュエルマスターズ 考察

f:id:T02dmp:20170222224702p:plain

 

 

こんばんは

 

T02です。

 

 

 

 

今回の殿堂発表はタカラトミーがミスで選考発表などがありましたが…

 

あ、そうそう僕自身も問題発言をしてしまいました…

 

 

この場を借りて謝罪します。

 

ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで

 

今回の殿堂発表の中身について。

 

 

 

 

 

プレミアム殿堂コンビ解除

 

 

偽りの名ゾルゲ&紅蓮の怒鬼龍院刃

プレミアム殿堂コンビ施行前ヴォルグサンダーを使ったループが流行ってたとかなんとか聞きます。

 

殿堂解除は正しい判断だったと僕は思います。はい。

 

ループ自体遅くて、リスやイメンなどがある現状ループとしては弱いかなって思います。

 

また超次元やブースト系を使わなきゃいけないイメージがあり、サザンなどに不利。

しかも最近はモルネクなどに悠久を統べるものフォーエバープリンセスというカードがあるので、遅くてまた、ビマナ系統ならジョリーザジョニーJoeフィニッシュでいいんじゃないかなって思います。

 

 

 

これによりプレミアム殿堂コンビは消えました。

 

 

 

殿堂解除

不滅の精霊パーフェクトギャラクシー

 

 

 

ボルコンに置いてのテンプレカード。僕はついでに入れてません。

書いてあることは強いけれど今の環境これを出すことによる利益が何もない。

ということは正しかったのかもしれない。

 

 

 

プレミアム殿堂

 

奇跡の精霊ミルザム

天門ループで使われていた激強カード。ミルザムエメラルーダと呼ばれるほどの時代もとうとう終わりました。

別にプレミアム殿堂にしなくてよかったんじゃ?と思ったんですが、身内に聞くと、

「ジョバンニ消える→ループ天門増える→天門アンチ増える。つまりこうなるからタカラさんの判断は正しかったよ。」

 

なるほどなって思った。

 

 

天雷王機ジョバンニX世

 

こちらのブログもついでに見てもらえればうれしいです。

なんかすみません。↓

 

t02dmp.hatenablog.jp

 

一発レッドカード退場。ジョバンニスコールってデッキは強かった!

まあ、殿堂にはなるだろうって思ったらまさかのプレミアム殿堂!

僕もこいつに嫌な思いはさせられたりしたけど嫌いじゃなかったよ☆

 

まじめな話。

こいつが強いというよりもジョバンニスコールというデッキが強かった。

だからこれを環境に押し上げた人は本当にすごいと思う。

 

プレミアム殿堂コンボを活用できたんじゃないかという点には、確かにその方がいいとは思うが一時的なあれだったし、多分タカラトミーは「早く消したくしょうがなかったんじゃ」とも思うし、何はともあれ妥当というわけではないが、まあよかったんじゃないかなって思うところです。

 

 

 

 

 

白いカードがよくプレミアムになりますねぇ。

 

白いプレミアムモルツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

殿堂

復讐ブラックサイコ

やはりこのカードは殿堂を避けられない。

殿堂発表前から復習だったり、学習だったり、予習だったり、Shoeだったり、サウスカロライナ州だったり、ハワイ州だったり、シューシュー星が流れたり、しましたが(シューシューうるせえ)シューーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

くうきいれましょシューッシューッ

くうきがはいってピューッピューッ

そーろそーろおわりかなそーろそーろおわりかなそーろそーろおわりかな

☆お☆わ☆り☆

 

シューシュー星が♪…

 

 

危ないJASRACに訴えかけられた()

ピンクの小粒コーラック♪(?)

 

 

 

僕自身も福州ぶらっく最高には最低なほど嫌な思いされたこともありました。

侵略2枚ハンデスはチートですよ。

まあこれについては妥当だったと僕は思います。

 

復習BLACK最高はもうこりごりです。

 

コーリゴーリクーンガーリガーリクーンガーリガーリクーン

 

 

 

リッチ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

脱線しすぎたので次行きます。

 

 

 

 

メガ・マナロック・ドラゴン

誰もがブラックサイコとセットで絶対殿堂になると思っていたカード。

このカード嫌いだったけど好きだった。

自分がされた時はすごく嫌だったけど

5c相手には最高だった。だからなんで消えたかなぁ、と涙を流している。

 

ついでにメガマナロックドラゴンをリアル所持したことは一度もなかった…

 

 

蛇手の親分ゴエモンキー!

猿が流行ってきたところに殿堂。実質悪いことしているのはこのカードじゃないからなんでこのカードを殿堂にしたかよくわからないが、書いてあることが基本的に強いから妥当だったのかなぁ?

 

 

雑談だけど

 

ゴエモンキーのカード名に!が入ってるの個人的に大好きです。

 

 

 

常勝・ディスオプティマ

意外だったシリーズパート1

CSやGPで陰ながら活躍していたデッキだった。速度もループの中じゃ早いし、受けもできていたというデッキだったが殿堂。

 

僕自身もこのデッキが嫌いではなかったがボコボコにされていたので、今となっては懐かしい

 

 

絶叫の悪魔龍イーヴィル・ヒート

意外だったシリーズパート2

ドギラゴン剣の相棒だったカードも過去最速トップ2で殿堂へ駆け抜けていった。

このカードには僕も嫌な思いさせられたりとかいう話聞きあきたからまじめに話すと、

このカードは禁断ありきで考えるカードだと思う。ただそれだけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以外に規制かからなかったカードたち

S級原始サンマッド

ゴエモンキーじゃなくてこちらを規制するべきだったと思う。

まあ僕も使用者として殿堂にしなかったタカラトミーは神様ですね。はい。

 

 

 

界王類邪龍目ザ=デッドブラッキオ

ちょうど5c剣が流行ってた頃なんで個人的な願いとしてはなってほしかったなって思ったのですが無理でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個人的には僕の所持デッキは無被害だったのですが、不利も有利も全部消えていきました。

 

 

しかし環境トップだったカードが基本的に全部消えました。

 

 

 

 

次季は無色。

 

 

 

どんな環境になるのかなぁ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に

こんな個人観ばっかでだったと思うんですが

そんなこのブログを最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

 

 

第2回アニチュCS 結果

CS大会結果

こんばんは!

 

T02です!

 

 

こんばんはって言葉最近口癖になりました()

 

 

最近いろいろ疲れました。

 

ですが元気にやっていこうと思います。

 

 

笑顔は宝です!

 

 

 

 

なんなんですか…

 

僕っていったい…

 

 

さあ本題に行こうと思います。

 

 

本題に行く前にまずはこちらのブログを読んでみてください

 

t02dmp.hatenablog.jp

 

 

f:id:T02dmp:20170212193849p:plain

殿堂発表後僕はアニチュCSの環境考察を考え直すことにした。

 

そして殿堂前環境と殿堂後環境を見据えたデッキが半分半分で、入り混じると考えた。

 

 

そこで、5cや、受けが強いデッキが増えると予想した。

そして受けが強いデッキは大体呪文が多いイメージなので、

 

 

セブコアクマンをシュライバーに変えた。

 

 

 

 

 

 その後いろいろありサザンを4に戻し

シュライバーをクルトにして出た

 

 

 

 

~ダイジェスト~

 

 

1回戦ジョバンニ×

自分5点からの相手メガマグマ

 

2回戦5cコントロール×

自分5点からのシュラベンプチョヘンザドラゴ大王

 

3回戦サザン×4回戦サザン×

T02特有のサザン相手にオリオティス引けない

 


T02の精神はズタボロだった

 

 

 

もうイライラしていて身内にもキレていた

 

「死のうかな」とか「デュエマやめよう」とかも言っていた。

 

そして態度も雑になっていた。

 

 

 

 

そこのところは本当に申し訳ございませんでした。

 

 

そして5回戦の前

対面の方が冗談交じりにこういった。

 

「私たちもうホネンビー取れませんもんね」

 

そしたら斜め前にいた方がこういったのである

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「まあでも楽しんだらアドにはなりますから!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はこの言葉ではっとした。

 

 

 

自分はデュエマを心から楽しめているのだろうか?

 

 

 

 

 

 

そして僕はデュエマを全力で楽しもうと決めた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5回戦目4cデリート○

序盤に制圧して4ターンキルしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の収穫は「デュエマを心から楽しんでデュエマをする」

 

 

 

やっぱり何事も楽しまなきゃダメです。

じゃなきゃつまらない!

 

 

 

 

 

人生を楽しもう(?)

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に

こんなにも雑でガバガバなブログを読んでくれてありがとうございました。

そして第2回アニチュCSに、ご来場した方や、対面した方。

そして何よりも運営の皆様方、ありがとうございました!

楽しかったです!

第21回ブルーホースCS 結果

CS大会結果 デュエルマスターズ

こんばんは!

 

T02です。

 

最近なんか人と違うことしてみたいなって思って昼夜問わず

 

こんばんは!

っていう事にしました。

 

なので、朝起きたら、「こんばんは」

 

 

昼間に友達に「こんばんは」

 

って

言ってみたいと思います!

 

 

 

 

大真面目に考えてやりだしたんですが、無理だったのでやめました。

 

皆さんはちゃんと時間にあった挨拶の仕方をしましょう。

 

 

あと、Twitterでも言ったんですが

優勝という言葉だけでなく、準優勝という言葉を流行らせたいなと思いました。

 

現場からは以上です()

 

 

このブログを読む前にこちらのブログを読むことをお勧めします。

 

 

t02dmp.hatenablog.jp

 

 

構築はほぼばれてるようなものですけど、今回もばらしません。

理由は結果がまだ出せてなく、公開するにはまだ納得いかないのですみません。

ご不便おかけし申し訳ございません。

 

時はカウンティの後です。

 

サイゼリヤの有能さに気づいた僕は手元にドロマーと、サザンと、イメンを握っていました。

 

そこで、イメン崩してループリスを作ってアニチュCSに出ようと考えました。

その後第21回ブルーホースCSが手前にあることに気づきそっちも出ようと思いました。

 

そしてリスが完成したのはいいもののループが

 

回せない!

回せるけども辛い!

 

 

そして、ブルーホースCSまでにリスを使うのは難しいと思いあきらめた。

また同時期猿が登場したのもあって見送った。

 

そのころのサザンは、

前回の時より、

パニッシュホールド→予言者クルト

ライデン→シュライバー

になっていた。

 

理由はそれぞれ5枚目がほしいという意見で一致した。

 

そしてその後

ソルハバキ1枚→ヘブンズフォース1枚にしようと考えていた。

 

理由は環境が早いのでマナ回収より早めの着地を優先させようと思ったからだ。

 

 

 

 

そのころCSでは、ミラミラ型が流行っていた。

クロック型だった僕はものすごく悩んでいた。

 

 

そして僕はこのCSを見てどっちにするか決めようと思った。

 

レジェンドCSである。

全国のレジェンドが集まると思いこれで、環境が固まると思い結果を待っていた。

 

 

レジェンドCSにおける青白サザンというデッキの最高位は2位だった。

 

その2位のデッキタイプは…

 

クロック型!

 

こうしてクロック型に構築がまとまったのである。

 

 

特にそのデッキで、関心を持ったのがこのカードである。

f:id:T02dmp:20170123233428p:plain

 

XIIではなくこのカードが入っていた。

早速40枚同系構築にして回してみた。

 

 

しかし1つ悩むところがあった

 

圧倒的な差をつけきれないところ

 

 

vaultで割り切ってたデッキに当たったりと、モチベが下がっていたので、よくわからなくなっていた。

人生が完全に下ブレしていたのであーーーーーーーーってなっていた。

また、ブログやってる身として完全40枚同系じゃダメだろうと思った。(使命感)

 

 

 

そこでXIIを1枚だけでいいから入れようと思った。

 

しかし

 

 

枠がない!

 

 

そして僕はとある重要な決断をする。

 

 

 

 

サザンルネッサンスというカードを3枚にする。

 

苦渋の決断だった。

 

 

何故サザンか

 

 

Daisuke要員(革命チェンジするカード)は合計8キープが丸かった。シド・ラフルル・24

 

ソルハバキはマナ回収ドレミは1ドローで、2コスト帯なのでこれ以上動かせなかった。

 

1コスト帯も動かせなかった。

 

その他諸々…

 

 

そうなると残ったのはサザンルネッサンスだけだった。

 

 サザンルネッサンス出すほどのんびりした環境じゃなく、

またルネッサンスより、セブコアクマンのほうが早そう(ヘブンズフォース)

と、思ったので3にしました。

 

 

一人回し

うんまあって感じでして…

 

 

 

 

そして当日へ

 

 

 

 

 

 

 

第21回ブルーホースCS

 

 

1回戦赤黒剣t青  ○

 

とりあえず、クルトスタートの次のターン24にチェンジ効果ヘブフォドレミソルハバキ次のターンXIIにチェンジって言ったら革命の鉄拳2枚と言われたので3キルできませんでしたがXIIの効果のおかげで勝ちました

 

 

2回戦オプループ  ×

シド召喚ソルハバキアタック時シドっていったら吸い込むぞって言われて、ラフルルとかいうカード引けなかったんで負けました。

 

 

ここで小話

 

休憩中ドリンクバー待ちをしていたら前の人がオレンジジュースを押しているのに水が出てきたんでその人が振り向いて「これ…だめですよね…」って言われたので取りあえず僕がパニックになったんで「オレンジジュース押したら水が…」って言ってしまいました

 

ドリンクバーお菓子バー◎

おいしかった

 

 

3回戦熊t白○

危なかった

オリオティス最初に3枚来たのが勝った要因だと思います。

相手も1コストクリーチャー引けてなかったので

とりあえずフルパンって言った矢先

ホーリー!って言われて、

相手が逆に打点そろえてサンマッド3点!と言ってきたので

1枚目…

ヘブンズフォースクルトクロックって言って返しのターン勝ちました。

 

この試合は本当に危なかった

 

4回戦バイク×

 

オリオティス立てられないなぁ

引けないなぁ

でも4キルできるぞい

って思った矢先2ターン目にオリオティスって言われました。

 

まだだまだ勝てるって思ってるうちに最初のバイクはザレッドレッドゾーンZからのレッドゾーン

1枚盾墓地→クルト1点目ラプソディ2枚目クロックふうアブナイアブナイ

トップ弱そうん~盤面適当に並べて1点時革命チェンジシド相手ホーリーエンドドキンダムーン

相手普通に3パン1枚目クロックふう

もうクロック来ないだろうなならばトップ解決するまでとっぷ!

 

う~ん弱そうとりあえず3コスト以下の白のクリーチャーが2枚しかおらんのもなあ

 

盤面並べて次にかける!

 

 

相手ザレッド攻撃時レッドゾーンZ最後の盾を焼却

俺「そりゃ負けか~(盾をめくりながら)」

ん!?

!?!?!?!?!?!?!?

 

 

クロック!!!!!!!!!!

 

盾に3枚クロック落ちてながら負けました

 

T02さらなる芸人伝説

 

 

盾は超上ブレ

手札は下ブレ

 

アッコにお任せ

 

 

5回戦赤黒ドルマゲ  ×

 

きっていたデッキに当たってしまった。

相手に先行とられたがラプソディという

 

そして2マナたまったとき致命的なミスをしてしまう。

 

オリオティスもたっていないのに革命チェンジする必要すらないのに革命チェンジしてしまう。

 

次のターンブラックアウト着地されてから盤面はひっくり返された。

 

負けた。

悔しい。

プレイングで負けたからなお悔しい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういうとこなんだよT02

 

 

 

 

 

 

 

 

2-3の壁を越えられないのは。

 

 

 

 

 

 

 

 

ホネンビー53位GET

 

 

 

反省

プレイング磨きます。

 

 

 

最後に

こんなガバガバなブログを読んでくれてありがとうございました。

そして第21回ブルーホースCSで、対面した方やご来場した方。

そして何よりも運営の皆さんありがとうございました!

 

ジョバンニについて

デュエルマスターズ 考察

f:id:T02dmp:20161210183831p:plain

f:id:T02dmp:20161210183800p:plain

 

 

 

こんにちは!僕ドラえもT02です。

 

 

 

さあつまらないネタはここでおしまいにして、

 

早速ですがジョバンニについてあなたはどう思いますか?

 

僕は強いと思います。

 

昔はブラッディクロスでライブラリアウトを狙っていたそうですが、

今となってはただのランデスカードです。

 

では、まずジョバンニスコールというデッキについて解説していきたいと思います。

 

 GP3rdで環境でもないのに急にでてきて、それ以降環境として活躍されてます。

特に主軸のジョバンニというカードは殿堂候補としてDMPに温かく見守られています。

 

 簡単に言うとランデスロックです。

3ターン目にできて基本構造は初心者でもやりやすい方だと思います。

しかも超強いです。

 

ですが、もし不利の時にどう相手にロックをかけさせるかが、プレイヤーの腕だと僕は思います。

 

僕は雑魚なのでそんなお上手なことはできません。

 

せいぜいできて、トップ解決です。()

 

 

そして、このジョバンニスコールは昔のカード採用のほうがおおいので、

この環境の中旧枠という懐かしいカードが出てきます。

 

 

ジョバンニというデッキはどんなデッキでもじゃんけん勝てば基本的に勝ちます。

(ジョバンニとスコールと白と赤は初手に来るものだからしょうがない)

どんな不利対面でも勝てます。(モルネクというデッキは知らない)

 

では聞きます。

 

見づらかったらすみません。

 

 

 

上のデータを見てもらうとわかるとおり、54%の人が大嫌いさらに言えば73%の人が嫌いと言っているのである。

 

なぜ嫌われているんだろう?

ここからは個人観で話します。

 

 

 

1、ランデス系のデッキは嫌われる傾向にある。

 

まずこれだと思います。

ハンデスはマッドネスみたいなカードがたくさんあるので、

対処しやすいと思います。

 

しかしマナはそういった返しが少ないように見受けられます。

ハンデスは使おうとしてくるカードを墓地に送りますが、

ランデスは使おうとしてるカードのために必要なマナを墓地に送るので、

意気消沈する方も多いと思います。

 

 

2、すごい早めにロックが決まる

 

なんと3ターン目に決まるのです。

そんなことされたら嫌われても仕方ないとおもいます()

 

またメタれて、殴る必要がないので倍返しさせる隙もないです。

 

 

 

 

3、そもそもデュエマじゃない

 

これですね。

ジョバンニロックをかけるまではデュエマです。

ジョバンニロックをかけられたら、98%デュエマじゃありません

 

残りの2%は5000GTとかで返せたり、

ラキダオールデリートみたいな華麗なる逆襲があるので。

 

f:id:T02dmp:20170116172045p:plain

 

華麗にもっとまばゆい光で~♪

どきどきさしてダイヤ~モ~ンド♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕個人の意見ですが

まじめな話ロックやループに入ったらロックは98%、ループは100%

デュエマじゃなくなります。(ゲーム性質上の問題)

基本殴るカードゲームというのがデュエマです。

 

では、なぜデュエルマスターズじゃないことがデュエルマスターズとしてなぜ認められているのか。

 

 

 

理由は簡単です。

 

 

 

 

 

ルールの性質よりカードの効果の方が優先順位が高いからです

 

 

 

 

 

前、MTGのルール覚えようかな~って思って(結果的に覚えてない)

カードショップに置いてあったMTGのルールブックに

 

「カードとルールが矛盾した場合常にカードを優先する」

 

と、書かれてありました。

 

これはどのカードゲームでも同じだと思います。

 

 

なのでデュエマじゃないけど、それもデュエマなのです。

 

 

当たり前な話を突然してすみませんでした。

 

 

 

 

4、そもそもジョバンニってカードとドリルスコールってカードがそもそもうざい

 

 

 

こういうカードたまにありますよね()

 

ここは人の感性の問題です。

好き嫌いあります。

じっと耐えましょう。

好き嫌いは否めないです。

あの某有名アイドルSM○Pもそんな歌を歌ってた気が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5、ボコボコにされたから

 

これが大多数だと思います。

ここから1~4に、わかれるケースが多いです。

 

ボコボコにされたデッキは嫌な思い出しかできませんよね。

 

分かります。

 

 

 

 

 

 

ここで、1回全部まとめてみます。

 

 

  1. ランデス系のデッキは嫌われる傾向にある。

  2. すごい早めにロックが決まる

  3. デュエマじゃない

  4. そもそもジョバンニってカードとドリルスコールってカードがそもそもうざい

  5. ボコボコにされたから

 

 

この5つが主な理由だと考えました。

 

違うよーって方はリプください。⤵

 

 

T02 (@super_T02_dm) | Twitter

 

 

 

 

そして、ジョバンニを使う側も使われる側もマナーを守ってやらなきゃいけない

 

これはジョバンニじゃなくてもTCGのルールだと思う

 

 

そしてこれは、カードの効果でもひっくりかえせない大前提のルールであり、義務であると僕は思う

 

 

 

じゃなきゃ、それはデュエマじゃないどころの話じゃないよ

 

 

 

なぜこれをここで話すかというと、

 

赤白ジョバンニというデッキが環境tier1になったときに浮き彫りになったからである。

 

 

これらは一部のプレーヤーのマナーである。

 

 

 

 

 

  • 使ってる側(ジョバンニプレイヤー)

相手に遅延行為をされる

いやな顔され、態度も悪くなる

文句を言われる

 

  • 使われてる側

遅延行為と間違われる

ロック決まった時に「もう勝ちっしょ」と相手に思われ、その相手の態度が悪くなる

「ロックはいりました」と言われる。(ロックはループではないので勝ち宣言はしない方がいい。それがたとえ実質勝ちだったとしても。)

 

 

 

そして、僕はずっとこう思っている。

 

ジョバンニロックをされて、勝ち目なかったら投了すべきか

 

それとも、巻きで最後までロックされ続けたほうがいいか

 

 

これも僕はいまだにわからないのでリプください

 

 

T02 (@super_T02_dm) | Twitter

 

 

 

 

 

ジョバンニが環境になることによって浮き彫りになったDMPのマナー

 

 

これはDMPとしてもう一度見直さなきゃいけない。

 

 

 

 

 

最後に

 

こんなガバガバで、つまらないブログだったと思いますが、

読んでくれてありがとうございます!

第2回カウンティCS 結果

CS大会結果

こんにちは。

 

T02です。

 

正月も終わり、

都城には冷たい風が吹き抜けます。(都城の天気知らない)

 

さあつまらないネタはここで終わりにしまして、

本題へ入ります。

 

f:id:T02dmp:20170105154045p:plain

 

 

この前第2回カウンティCSにでました。

 

 

使用デッキは青白サザンです。

 

一応先に言います。シャッフは0です。

 

 

※デッキレシピについては納得のいく結果ではなかったので公開しません。

ですがデッキの経緯は説明させていただきます。

ご不便おかけし申し訳ございません。

 

 

 

時は武州CS。ハンデスを握って出た時、自分のプレイングがガバガバなのが1番の理由なのですが、

ハンデスってデッキ弱いな。」

「殴るタイミングわからないな」

「デッキアウトさせるまでが遠いな」

「普通に殴りたいな」

「頭使いたくないな」

という自分勝手な理由で、考え始めました。

 

※サザンは頭を使うデッキでした。すみませんでした。

 

とりあえず、手元にシャッフが4枚、クロックが4枚、セブコアクマンが2枚あったので(サザン要素がないのにもかかわらず)サザンを組もうと思いました。

 

そして、きたちゃんにレシピをもらって作り始めました。

 

 

そして第18回ブルーホースCS、アニチュCSにはサザンが間に合わなかったので、ハンデスで出ました。

そしてアニチュCS後ソルハバキってカードを手にした瞬間サザンが完成しました。

 

 

しかしこの構築問題がありました。

 

そう、次の相手のターンをメタりきってくれるフィニッシャーがいないことです。

ラフルルってカードはありましたが、ミラダンテxiiというカードがなかったのです。

 

時を同じくして、サザンの入賞率が増えました。

 

そして大体が、ミラダンテxiiというカードを採用していたので、テンプレート的に2枚投入しました。

かわりにシャッフ1枚とセブコアクマン1枚を抜きました。

理由はこの2つのカードは、3枚もいらないなと思ったので2枚にしました。

 

 

そして12月中旬、

 

きたちゃんに、「シャッフってカード弱いよ」と言われました。

このカードすごい微妙で強いんですけど、

ジョバンニ相手以外は大体腐るので、とりあえず抜くことを考えました。

 

 

 

そして次にドルマゲドン対面意識して、湧水の光陣ってカードを入れました。

 墓地から出せたら強くねと思い入れました。

そしてシャッフが抜けました。

 

12月下旬

パニッシュホールドというカードがテンプレ的にインしました。

そしてシャッフを抜いたら、

非公認、公認、と立て続けに優勝したので、

さらに改良を進めました。

また僕の意志が固くなりました。

 

そして、ヘブンズフォースが抜け、ソルハバキ3投にしました。

そしてこのレシピで非公認を再び優勝したので、デュのモチベが上がりました。

 

 

1月

5c剣がとれないのでミラミラ型に変えたら、取れないデッキが多すぎたので元に戻しました。

 

湧水の光陣というカードが、いてもいなくてもいいと思い、

その枠に入れるカードを考えました。

ティグヌスというカードを入れ、裏切りの魔狼月下城と、ブラックサイコ対策で入れて、vaultの大会に早速行くと、なんとトップ4になってデュのモチベが最高でした。

 

ですがティグヌスってカードはそこまで使わなかったので、

ライデンに変えました。

 

そして5c剣に対するプレイングがどうしても負けてしまうのがつらいなと思ったのですが、あることをひらめいたので不利とはそこまで感じなくなりました。

 

なのでデュエマのモチベが最高だったのですが、その次の日、

再び大会に出ると、盲点に気づかされました。

 

 

そうです。勝手に有利だと思い込んでいた、赤黒ドルマゲドンは不利でした。

 

vaultでは何回か対面になったことがあって、勝ち数が多かったので勝手に「有利」つけてました。

 

いつしか僕は赤黒ドルマゲドンに対してのプレイングをこういう風に解決していました。

 

「トゥルルルルーン。。。ご☆誤差☆誤差☆誤・差・太・ろ・う~☆誤差☆☆☆‼」

(ピコ太郎風に)

 

 

 

そしてカウンティCS当日

 

受付を済ませた僕ときたちゃんは、同じcブロックになった。

(ブロック制・各ブロック32人)

当日に時間が有り余るということで変更され16人上りが、24人上りとなった。

(1ブロック6人上り)

1回戦5c剣

 

ジャッジの方はこう言った

「○○さーん○○さーん、T02さーんきたちゃんさーん」

 

ということできたちゃんと2人で来ていたので、確立として128分の2

を引き当てた。「運命の赤い糸とか言ったやつここに来なさい?」

 

「対面きたちゃんかよ~」

「まじかよ、お前かよ~」

と言い合っていた。

 

そしたらきたちゃんが神妙な面持ちで、

「俺ら、もしかしたら赤い糸で結ばれてるね。で、どう今夜…」(大嘘)

 

丁重にお断りしておいた。(そもそもそんなやり取りはない)

 

きたちゃんへ

ごめんなさい。

本当にごめんなさい。

ブロックしないでください。

 

試合としては2ターン目にソルハバキ着地して

きたちゃんが返しのターン何もしてこなかったので、

3ターン目にシドを召喚、ソルハバキをラフルルにチェンジさせ、ターン返したら

エールライフエンドって言って返したので、

トップⅻと言って勝った。

 

引きたいカードしかひかなかったので熱かった。

 

うぇい

 

 

2回戦赤白ジョバンニ○

 

じゃんけん勝ってから、クルトエンド、相手もエンド、ドレミドロートップシド革命チェンジシド着地したので安心した。

 

その後ラフルルを立てて盾1枚のところでムシャホールからクリーチャーが2体も破壊され、ラフルルだけが残った。(シドは破壊済み)とりあえずハンドにドレミとソルハバキをまくっていた。

 

俺のターン

 

ドロー…ふうそりゃ引かないか引けたらいいな~

ソルハバキをマナへ2マナドレミ

 

ドロー…

 

引いた!

 

 

「3マナ!ダイヤモンドソード!」

 

勝ち

 

 

 

3回戦赤黒ドルマゲドン×

 

始まる前、相手の方と雑談をしていた。

 

相手「さっき何と対面したんですか?」

 僕「5c剣と、ジョバンニですね。」

相手「そのデッキなんだろうな~?。僕は全部ルネでしたよ~」

僕()

 

1番初めにサザンをマナに置いた時の相手の方の苦笑いは忘れないです…

 

不利対面だったこともあり、うまくかみ合わず、プレミもしてしまい、

ドルマゲドンっていうパワーカード出されて負けました()

 

 

 

4回戦青白サザン×

 

 

オリオティスってカード引かないあたり爆死

相手にはオリオティス、サザンを建てられた。

 

不利じゃなかったからなおさら悔しい

 

 

5回戦5c剣×

 

初手

オリオティス

ダイヤモンドソード2

ミラダンテⅻ

パニッシュホールド

 

 

 

負け

 

結果2-3

予選突破いけるぞって所からホネンビー失敗しました。

 

 

 ~対面~「したことない奴は考察で」

5c剣

むやみに殴る。じゃないとデットブラッキオってカードが出るので、シドやオリオティスでビートしつつ殴る。多色マナ武装や、多色4枚マナ武装って言われる前に、フルパンしておく。xiiはなくてもよいがラフルルと組み合わせであればなおよい。

 

赤黒ドルマゲドン

早めにクルトラフルルxiiな感じで着地させておく。ブラックアウトは誤差

 

サソリス・猿

盤面横に並べてボアロパゴス・ゴエモンキーを立てられる前に盾0へ。xii早めに着地出来たら勝利の証。

 

デアリ剣・成長系

横にそろえてフィニッシュxii・シドとオリオティスは早めに。

 

ジョバンニ

早めにシド着地して、そこから横に展開。

相手先行2ターン目オリオティス3ターン目ジョバンニスコールされない限りは勝てます。

 

ゼニスクラッチ系・天門などの地雷系・ハンデス

気をつけて殴る。

場にシドとオリオティスを出した状態で殴る。

ラフルルは何が何でもハンドキープしてからチェンジ

ラフルル来なくても気合

 

モルネク・赤黒剣

シドとオリオティス立ててちょいちょい殴る。ボルドギは大体トップ呪文だから誤差れる。

 

サザン

先にオリオティス出せば勝てる。

相手の場にオリオティスでないことを祈って

勝ちにいこう

 

ビマナ・オプループ

シドを出してから、盤面そろえてフルパンラフルルxii6点勝ち

 

べアフガン

オリオティスを盤面に出しておき、横に盤面をそろえます。

 

 その他

リプください。返します。

 

 

twitter.com

 

最後に

こんなガバガバなブログを読んでくれてありがとうございました。

そしてカウンティCSで、対面した方。ご来場した方。

そして何よりも運営の皆さんありがとうございました!

あけましておめでとうございます

まとめ 挨拶

あけましておめでとうございます

 

今年もよろしくお願いします

f:id:T02dmp:20170101195211p:plain

酉年なのでコッコルピアにしました。

 

 

 

今年はこのブログのほうも中身の濃いものにしていこうと思います。

 

 

 

 

~いろいろな目標~

 

  1. ブログの更新頻度を1週間~10日に1回ぐらいで、やっていきたいです。中身の濃いものにしていきたいです。
  2. デュエマはプレイング磨き、デッキ構築能力、を更に更に高くあげていきたいです。
  3. CSで勝ちこす。そして何よりもデュエマを楽しみたいと思います。

 

 

 

去年よりいい年にしたいと思います。

 

 

 

今年もよろしくお願いします!

 

そしてこれからもこのブログをお願いします!

 

 

 

 

 

 

T02 (@super_T02_dm) | Twitter

 

 昨年の記事

 

t02dmp.hatenablog.jp

t02dmp.hatenablog.jp

t02dmp.hatenablog.jp

t02dmp.hatenablog.jp

t02dmp.hatenablog.jp

t02dmp.hatenablog.jp

 

 

 

T02

2016年について

デュエルマスターズ まとめ

 

f:id:T02dmp:20161227232636p:plain

こんにちは。

 

T02です。

 

今年最後の記事です。

 

よろしくお願いします。

 

 

やっぱり今年はSMAPでしたね~

 

この前のスマスマ、泣いた人も多いそうで。

 

SMAPってやっぱりすごいですよね~

 

 

 

では、本題に入ります

~2016年を振り返って~

1月

 10日ツイッターを始める

 

これがやっぱりでかかったかな~。

いろいろな人と交流できて、

この1年は自分で言うのもあれなんですけど…

成長したな~って思います。(学校生活以外)

 

本当にありがとうございます!

T02 (@MrT02dmp) | Twitter

 

2月

 

初CSデビュー

11日カードキングダム練馬春日店CS

 

大会方式:(2人チーム)予選3ブロック制3敗→没  決勝トーナメントはチーム解体して個人トーナメント

 

このCS方式は説明が伝えづらいのでごめんなさい

 

結果

黒単(他人のデッキ)

チーム5-3    4回戦没

 

きたちゃん4-0

T02   1-3

 

 

 

 

きたちゃんごめんなさい

 

 

 3月

 

ツイッターバイク(デッキ)死ねって言ってました

ごめんなさい。

 

4月

 

GP2nd参加決定で浮かれてました

ビマナ手放したのこのあたりだっけ?

ていう感じでした

 

5月

 

GPデビュー

 

 

29日GP2nd

 

大会方式予選8回戦(3没終了)決勝トーナメント7回戦(ベスト64) ベスト8から2本先取

結果

1-3 4回戦没

 

 

きたちゃんが予選落ちしたものの6-2で最後まで戦えてたんですごいなと思いました。

 

GPではいろんな事したりいろんな経験ができたんでいってよかったなと思いました

 

 

6月・7月

 

特にこれといって何もなかった気がします

 

8月

 

デュエ祭初優勝!

 

これはうれしかった

 

あとは今のプロフィール画像に出会ったことかなあ?

f:id:T02dmp:20161206224536p:plain

 

9月

 

特になし

 

 

 

10月

 

チームのCS初参戦

 

 22日第7回関東CS

 

大会方式:(3人チーム)予選5回戦 決勝トーナメント4回戦(ベスト16) 決勝トーナメントは二本先取

 

結果

チーム2-3  個人2-3 わちゃ2-3 きたちゃん2-3

 

みんな仲良く2-3でした♡

得るものがすごい大きかったので

最高でした!

 

 

11月

1人でいきました(身内は0)

 

13日武州CS

 

大会方式:予選6回戦 決勝トーナメント4回戦(ベスト16) 決勝トーナメントは二本先取

 

結果

2-4

 

前半戦0-3だったんですが、休憩後の3戦が1-2でした

 

ついでに

 

武州CS運営の方すみませんでした。

休憩中、会場で20分寝てしまいました。本当に申し訳ありませんでした。

 

サブトも楽しかったな~

 

 

12月

3日第18回ブルーホースCS

 

大会方式:予選5回戦 決勝トーナメント5回戦(ベスト32) 決勝トーナメントは二本先取

結果

2-3

 

きたちゃんが本戦いったのがすげえなって思いました。(その後1没)

 

ドリンクバーに驚きました。

特攻GET

 

 

4日アニチュCS

 

大会方式:予選5回戦 決勝トーナメント4回戦(ベスト16) 決勝トーナメントは二本先取

 

結果

2-3

 

序盤3というタコ負け

 

 

詳しくはこちらを見てください

 

t02dmp.hatenablog.jp

 

 

2016年度CS総合結果

5CS1GP

 

10勝19敗

勝率34.4827586207%

 

 

今年は全部負け越したな~

 

というわけで

 

 

来年の抱負

 

CS優勝!

大物DMPになる!

 

 

 

 

まあ夢は大きく希望は高く品川は港区って言いますからね()

 

 

 

まあ有名な話品川区に品川駅はありません(港区)

ついでに言うと目黒区に目黒駅もありません(港区)

さらに言うと新宿駅自体は新宿区ですがサザンテラス口は渋谷区です

 

 

俗にいう秋葉原は千代田区ですが今地名上残っている場所は台東区秋葉原です

 

 

 

 

余談失礼しました

 

地理得意アピールです()

 

 

 

 

 

 

 

まあCS優勝してみたいですね~

プレイングを磨きたいです

デッキ構築も頑張ります!

来年こそは皆のあこがれのDMPになれるように頑張りたいです!()

せめて決勝トーナメントに行けるように頑張りたいです!

頑張ります!

勝ちます!()

 

あと、このブログの内容を濃いものにできるよう頑張ります!

 

 

 

あと自分結構シャイなほうでツイッターだとお話しできてる方も、

初対面だったりすると、全く話ができません()

 

あと、年上の方だったりすると絡んでも、うまく話せないことがあります。

 

そんな自分を変えていきたいです

 

やっぱり自分から動かないと輪ってものが広がらないですから

DMPの方との交流を増やしていきたいです!

 

でもあまりガツガツしすぎず、「フリーよかったらしませんか?」ぐらいにはなりたいです。

 

 

 

次のCSは第2回カウンティCSなので対面よろしくお願いします!(唐突)

 

 

2016年はいろんな方にお世話になりました!

 

きたちゃんはじめ身内のみんなや、行きつけのカードショップの常連さんに店員さん。

いろいろ教えてくれた優しい方々

 

そんな方々に感謝の気持ちと心を込めて

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年お世話になりました!

来年もよろしくお願いします!

 

 

T02

ジョバンニドギバス

デュエルマスターズ 考察 デッキ

こんにちは。

 

T02です。

 

今日はハイパージャンクデッキを考えました。

 

それがこれです。

 

 

 

『ジョバンニドギバス』

f:id:T02dmp:20161210183800p:plain

4 x 天雷王機ジョバンニX世

4 x ドリル・スコール

4 x 死亡遊戯

3 x ロジック・サークル

2 x クルトの気合釣り

2 x グローリー・ストーン

1 x ネクスト・チャージャー

4 x 蒼き団長 ドギラゴン剣

2 x 勝利のアパッチ・ウララー

2 x 音精 ラフルル

3 x スクランブル・チェンジ

2 x 超戦龍覇 モルトNEXT

4 x メガ・マナロック・ドラゴン

2 x 無限超邪 クロスファイア

1 x 暴走龍 5000GT

 

 

 

超次元

1 x ガイアール・カイザー/激竜王ガイアール・オウドラゴン

1 x 紅蓮の怒 鬼流院 刃/バンカラ大親分 メンチ斬ルゾウ

1 x アクア・アタック〈BAGOOON・パンツァー〉/弩級合身!ジェット・カスケード・アタック

1 x 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン

1 x 時空の指令 コンボイ・トレーラー/司令官の覚醒者 コンボイ

1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン

1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン

1 x サンダー・ティーガー/雷獣ヴォルグ・ティーガー

 

 

 

 

ジョバンニも、モルネクも、ドギバスも使いたいっていう方におすすめのデッキです。

夢のハイブリッド。

 

 

しーんかーんせーん

デッキ解説

 

中居正広×4

木村拓哉×4

稲垣吾郎×4

森且行×4

草彅剛×4

香取慎吾×4

 

 

 

すみません。

仕切り直して

 

 

 

 

 

 

~デッキ解説~

 

4 x 天雷王機ジョバンニX世

4 x ドリル・スコール

 

 

 

言わずと知れたジョバンニロック

デッキ軸となるので4

 

 

 

 

 

4 x 死亡遊戯

赤だからそれ以外は何もない

強いて言うなら二枚はライトゲートにしようと思う。

 

 

3 x ロジック・サークル

 

決まりやすく円滑に進むので。

 

2 x クルトの気合釣り

 

これでみんなもじょばんにだぁ

 

 

 

 

すみません。

親と喧嘩したせいか語彙力失いました。

明日書きます。

 

 

 

翌日

おはようございます。

 

2 x グローリー・ストーン

 

まなぶうすと

 

1 x ネクスト・チャージャー

 

マナブースト&ドローソース

手札が悪くてもこれ一枚でBANできる。あれ

 

4 x 蒼き団長 ドギラゴン剣

 

切札

 

 

この二文字がすべて物語る

 

 

 

2 x 勝利のアパッチ・ウララー

 

実は2

打点が用意できてるため2

 

2 x 音精 ラフルル

 

呪文封じ隊

アパッチ減らして入れた意味とは何だったのか…

あと白

 

 

3 x スクランブル・チェンジ

2 x 超戦龍覇 モルトNEXT

4 x メガ・マナロック・ドラゴン

 

スクチェセット

モルネクのマナ武装は気にしない

スクチェマナロック

スクチェモルネク

 

決まってしまったな。

 

2 x 無限超邪 クロスファイア

1 x 暴走龍 5000GT

 

 

ジョバンニは墓地ソース

 

超次元はメタを最優先させました。

ガイアールカイザーは盾で返せること。

コンボイは守り

サンダーティーガーはマリエルバイバイ

その他はテンプレにしました。

 

 

 

 

回し方

ジョバンニロック以外は考えない

というか都合の悪いことは考えない

 

 

 

 

 

つまらないブログをお見せしてすみません

 

 

結論

やりたいことは一つにするべき

 

 

 

 

 

そう考えると大谷くんすげぇ

 

f:id:T02dmp:20161215223623p:plain

 

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

つまらなくてすみません。

精進します!

 

 

もう一度言います。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

ハンデス、ランデス、マナロックについて

デュエルマスターズ 考察

f:id:T02dmp:20161208191310p:plain

 

こんにちは!

T02です。

 

今日はdmpが嫌がりそうな三大デッキタイプです。(多分)

 

今日はそれについて考察してみます。

 

 

 

 

ハンデス

f:id:T02dmp:20161210143424p:plain

 

 

ハンデス(ここではパクリオなども含む)は相手がやろうとしてるプランを崩壊させることができるデッキタイプ(剣道で言う、出小手)

なので次のターンやろうとしている事を未然に防ぐことができる。

 

くわしくは、デュエルマスターズウィキを見てください。

 

DuelMasters Wiki(デュエルマスターズ ウィキ) - ハンデス

 

 

 

しかし、そのカードはマッドネスかもしれない。

そこで登場したのが、ピーピングハンデスだ。

f:id:T02dmp:20161210145732p:plain

 

これで安心。

百人乗っても大丈夫。※百人も乗らないでください

 

しかし、でるのが遅い場合が多いので、マナブーストやコスト軽減、2コスハンデスなどと併用されていることが多い。

 

 

だがしかし、それでもマッドネスや、ベルリンを踏む。()

 

f:id:T02dmp:20161210151348p:plain

f:id:T02dmp:20161210151709p:plain

 

皆さんも経験ないだろうか?

ベルリンがあるのにゴーストタッチと言ったり、

特攻人形ジェニーと言ったらバイケンが出てきたりしたことはありませんか?

 

僕は何度もあります。

 

そこで、今までの経験をリストアップしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

  • ティグヌスジェニー(何もならない)
  • ベルリンタッチ(未遂一回前科一犯)
  • ベルリン計略(スパイラルゲートの劣化版)
  • ベルリンベガ(シールド追加のみ)
  • ベルリン解体(ピーピング4マナ雑魚)
  • 永遠龍タッチ(マッドネスの大定番)
  • バイケンジェニー(あれれ~?)
  • バイケンブレイン(ウィンウィン)
  • ザークタイザージェニー(相手の手札がなぜ増えている?)
  • ザークタイザーブレイン(俺一枚相手三枚)etc…

 

 

 

 

ハンデスはケアされるカードが多いので、気をつけましょう。

 

ハンデス

良・次の動きを摘み取れる

悪・ケアされるカードが多い

 

 

 

 

ランデス

f:id:T02dmp:20161210174045p:plain

ランデスとは、相手の後々の動きを封じ、「許さんぞ!」って言いながら相手の動きを封殺します。(スポーツでいう毒を飲ませて、欠場させるあれ)

※よい子はマネしないでね。

 

こちらもデュエルマスターズウィキを見てください。

DuelMasters Wiki(デュエルマスターズ ウィキ) - ランデス

 

 

 

ハンデスと違うところは振り込め詐欺に例えると、

ハンデス振り込め詐欺グループの受け子などから検挙していく

ランデス振り込め詐欺グループの幹部などから検挙していく

 

昔はマナクライシスなどだったが、今では…

f:id:T02dmp:20161210183800p:plain

f:id:T02dmp:20161210183831p:plain

このありさまである。

 

 

しかしランデスは別のプランがとりづらい

 

ランデス

良・一人無双ができる

悪・別のプランがとりづらい

 

 

~マナロック~

f:id:T02dmp:20161210190111p:plain

相手のマナを一時的に止め、有利にゲームを進める。(サッカーでいうPK)

 

一気にフィニッシュきめるデッキのメタとして入るのをよく見る。

 

昔はカルマスタバックなど、微妙だったのでこんな本格的なのは初めて。

そういえば今年のデュ行語大賞はスクチェマナロックでしたねぇ。

f:id:T02dmp:20161210191910p:plain

 

 

そういや韓国語で「宿題が多いです」は、(スクチェガマナヨ)というんですね。

初めて知りました。

 

 

しかし、マナロックは一時的なので返しやすく、また単色に弱いです。

 

 

 

マナロック

良・ビートのフィニッシュにもメタにもなる

悪・一時的なので返しやすく、単色に弱い

 

 

 

いちごうまい

 

 

 

今日は初めてデュエマのブログを書きました。

どうだったでしょうか?

 

ここで、感謝の気持ちを述べさせていただきます。

ご協力いただいた方、本当に許可をいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。